ワキガ手術

ワキガ手術しなくても自宅で治す方法

 

ワキガ・ワキ汗完全撃退プログラム

 

ワキガ・ワキ汗に悩んでいる方へ。短期間でできるワキガ・ワキ汗改善の方法を伝授します。

 

 

 

ワキガ手術を考えているあなたへ

 

ワキガがひどいと
スプレーとかしてもなかなか消えないからもう手術しようと考えますよね

 

 

脇 手術は脇が臭いともうどうしようもなくなってきますよね・・・
ワキガの手術というとアポクリン腺の摘出やエクリン腺の活動を抑制したり洗浄をしたりする治療法が一般的です。

 

しかし、本来人間には臭いの元が体内に存在していて体のどの部分から臭いを出しているのか?ということが重要です。

 

よって、仮にワキガの悪臭が無くなっても足が臭くなったり体臭がひどくなるケースが多く、この方法も単なる一時しのぎにしか習い場合がよくあります。

 

 

どうせなら根本的に体臭をなおしたいと思いませんか?

 

 

ここで紹介するワキガ改善術は、まさに盲点を突いた解決方法と言ったところです。
ほとんどのかたが、数日〜2週間程度で根本原因からワキガを解決させています。

 

 

 

ワキガの原因には以下があります

暑いと、汗腺は汗を発生させるために血液から水分やミネラル・臭いの成分などを吸収します。正常な汗腺の場合は、ミネラルや臭い成分は血液に戻し、水分だけを汗として放出します。ところが、機能が低下していると、ミネラルと臭い成分が吸収されずに、水と一緒に汗として放出されてしまいます。これがワキガとして発生しているわけです。

 

内臓のどこかに問題があって、そのサインとしてワキガ臭が強くなっている場合があります。最近、体調不良だとか私生活が乱れていて不規則な生活を続けている方などが内臓タイプに当てはまります。前日の食事によって一時的にワキガ臭が強くなることもあります。最近、体重が激しく上下したなどがある場合もこの内臓タイプに当てはまることが多いです。チーズが腐ったようなワキガ臭がするケースもこちらに当てはまります。

 

 

汗をかくこと自体が悪いわけではないのですが、かいた汗をどうするか、に問題があって悪臭が発生するタイプです。かいた汗を放置すると、都会の排気ガスなどの臭いの原因物質が汗に付着し、汗の臭いと混ざり悪臭になります。皮膚の汚れだけでなく毛穴の汚れなどによって生じるワキガもこのタイプに含みます。

 

 

自分のワキガ臭を過剰に気にしてしまうなど、潔癖症の傾向にある方に多く見受けられるケースです。それほど自分ではワキガ臭がしないと感じているのに、周りからワキガ臭でかげぐちを言われている気がするなどの自覚症状があったりします。このような臭いの悩みは考え過ぎて深刻になってしまう場合があります。

 

 

原因にあった改善方法をしていくことが大事です

 

 

詳細は以下から見れます

 

ワキガ手術しなくても自宅で治す方法関連ページ

ワキガ遺伝改善方法